実施設計に入り、照明の明るさを確認してもらうため、お施主さんとダイコーのショールームに行ってきました。
ここでは、住宅のLDKを想定し、どのくらいの照度が好みか設計者と共有できます。また、間接照明の効果を体感できたり、候補に挙がった器具の点灯状態を実際に見ることができます。
照明計画の軌道修正に、ここでの打ち合わせがとても役立つこととなりました。