5月にスウェーデン式という木造住宅では一般的な方法で地盤調査を行いました。
あいにくの雨で、調査する機械のタイヤがぬかるみにはまって大変そうでしたが、地中の中を調べるので天気は関係ありません。

5ポイント取ることになっていましたが、1カ所地中の浅いところで極端に堅いところに当たり、転石ではないだろうかということで、1mずらして取り直してくれました。案の定、転石だったようで、ずらしたポイントでは周囲との極端な違いは見られませんでした。

かくして、全体的に良好な地盤であることが確認でき、地盤改良無しで地盤保証が取れました。