このキッチンは、アイランドキッチンの背面収納のさらに後ろに家事通路が確保されているのが特徴です。上の写真で、キッチン背後の収納の右側にちらりと見えているのがその家事通路。

kitchen02

 

 

 

 

 

ダイニングからは生活感を感じさせないようにするために、アイランドでありながら適宜壁を設けているので、一見、ペニンシュラ(半島型)タイプに見えますが、壁の向こうや壁面収納の奥にぐるりと回れる家事動線が隠れています。家事通路は、納戸、洗面所につながっていき、キッチン脇のワークスペースに出られるようになっています。家事動線に行き止まりをつくらない、それを実現できた間取りとなっています。