SEEDS Archi-studio

シーズ・アーキスタディオ建築設計室|デザインと機能を追求する一級建築士事務所

メニュー

テニスヴィラ馬込 改修計画 #1

エントランス

エントランスコート

 

 

 

主 用 途 賃貸マンション
竣 工 年 2004年~2007年  /建 設 地   東京都大田区


築35年余の低層集合住宅の改修計画。
入居者のライフスタイルの変遷を考えたとき、手を加えたいところが、数多く出てきてしまいます。
一方でオーナー側のマンション経営の事業性から言えば、一つ一つの工事項目に対して「費用対効果」というものを熟慮していかなければなりません。
本計画では、まず、改修の全体像を提案させてもらい、今後、数年間に渡って少しずつ改修していこうということになりました。
この集合住宅は、採光・採風にすぐれた雁行型プランになっており、また残余空間も比較的多く残っています。そのメリットを最大限生かすことを骨格に据えています。
2007年には、アプローチ部分の改修を行いました。

関連記事

RSS デザインと機能性のある家-2

  • 豪雨と入道雲 2018/07/10
    中国地方を中心とした豪雨のしょっぱなは、私たちが住んでいる首都圏ではあまり実感がなかった。 「人命に関わる被害 […]
  • 七回忌&奥浜名湖ツアー#2 2018/06/19
    前回の続き。 奥浜名湖ツアーの2日目。 地元で有名なうなぎ屋さん。大学サークルの浜松出身の先輩と岡崎の後輩が、 […]
  • 七回忌&奥浜名湖ツアー#1 2018/06/19
    今年は大学サークルの友人の七回忌に当たり、サークル有志で浜松に行って墓参してきました。楽天家の故人を偲び、しっ […]
  • ゴージャスなサンプルブック 2017/12/26
    施主打合せ中、話の流れでそもそもは予定していなかった人工大理石のサンプルブックを引っ張り出してきたところ、何年 […]
  • 引込柱の検討 2017/11/15
    電気の引込柱について、 スッキリポールとEポールの違いをちょこっと検討。スッキリは電線がポールの中に隠ぺいされ […]
  • 店頭に立つスタッフ? 2017/11/03
    上棟式の帰りに通った道。飲食店の横を通るとき視線を感じて、撮った写真がこれ。 今、イチオシのメニュー鳥塩うどん […]

Seeds Archi-studio

シーズ・アーキスタディオ
建築設計室 
〒201-0015 
東京都狛江市猪方3-22-17-107 

お問合せフォーム