SEEDS Archi-studio

シーズ・アーキスタディオ建築設計室|デザインと機能を追求する一級建築士事務所

メニュー

現場報告|世田谷のショップ&ハウス

2015-07-23
昨日の現場報告。内部のボードもほぼ完了で大分様子が判るようになってきました。
大きくない店舗付き住宅ですので、1階部分の住宅玄関は小さくしなければなりません。玄関に入るとすぐに階段が始まる間取りです。
ですが、住み手が帰ってきたときの“我が家”感は演出したい。
そう思って、列柱を重ねていくデザインにしていましたが、いざ出来上がってくると、2階へ誘う感じが出ていて良い具合です。

RIMG4871階段を上がって目の前に広がる高天井のリビング。LDで8帖分ですが、ゆったりした空間になりました。天井際のハイサイドライトですが、これより大きいとテレビに直射光の当たる時期が多くなり、これより小さいと天井が暗く感じてしまう。矩計(かなばかり)図でさんざん悩みましたが、ちょうどよい大きさになったと思います。

この後、キッチンが据え付けられ、壁紙、塗装が入っていきます。

 

 

RIMG4835

家の真ん中にあるトイレの壁。
外周に面していないのでトップライトをとり、大きな欄間で壁の向こうのピアノコーナーへも光を落していきます。
欄間と既製の扉付き収納ボックスが、うまく馴染みました。

もし欄間がなく、トップライトからの光量をトイレだけに使っていたら、明るすぎるトイレになったと思います。
隣の部屋にも光量を届けることで、和らいだかな?と思いました。

 

RIMG48511階の店舗部分では、大工さんがレジカウンターを造っていました。店舗の仕上げは、壁も天井も構造用合板。ラフな仕上げで、自転車屋さんとしての個性を出そうという目論見です。

 

 

関連記事

RSS デザインと機能性のある家-2

  • 東山魁夷展@国立新美術館 2018/11/18
    東山魁夷展を見に行ってきました。場所は国立新美術館。やはり魁夷展ということで、予想通りの混雑でした。でも、お客 […]
  • 品川インターシティ 2018/11/16
    サンゲツのショールームに行ったついでに、品川インターシティに行ってきました。 品川インターシティは日本設計によ […]
  • アアルト展に行ってきました! 2018/10/31
    神奈川県立近代美術館・葉山館 先週末、葉山へアルヴァ・アアルト展を観に行ってきました。 アアルトは、フィンラン […]
  • オリジナルの打合せテーブル 2018/10/22
    念願の打合せテーブルをつくりました。 一枚板は弊社の経営ではちょっと厳しく、お値段的に無理のない巾はぎ材でいこ […]
  • グラフィックボードの取り付けに挑戦 2018/10/20
    昔ならパソコンの筐体を開けて、メモリカードの増設などしていたのですが、最近はすっかりご無沙汰でした。最近アルバ […]
  • 新横浜駅高架下の側溝 2018/10/20
    最近、現場へ行くときに利用する新横浜駅近くで、面白いものを見ました。駅近くの高架下で、JRの敷地内だと思います […]

Seeds Archi-studio

シーズ・アーキスタディオ
建築設計室 
〒201-0015 
東京都狛江市猪方3-22-17-107 

お問合せフォーム