SEEDS Archi-studio

シーズ・アーキスタディオ建築設計室|デザインと機能を追求する一級建築士事務所

メニュー

外壁の色彩検討|三茶の集住

Exif_JPEG_PICTURE

2016-10-05
実施設計も最終コーナーを回りラストスパートです。
前回の打合せ、コストに直結する外壁のテクスチュア(凹凸感や風合いのこと)の話をさせてもらったとき、木造部分を黒または濃いグレーでRC部分を白っぽく、丁度「バス通りの家」のイメージが良いのではないか、という考えをオーナーさんより頂きました。その後、メールで「あの後、気になって近所の黒の外壁を見ていると、住宅密集地では威圧感があって・・」と考え直したい旨とご自分で作られた代案のモンタージュ写真を頂きました。

それで、ご提示したのが次の4案。

Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE
Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE

黒と真逆の白は、お客様から頂いたモンタージュを元にこちらが作り直したもの。(こちらもプロフェッショナルですから、頂いた絵に頼ってしまうわけにはいきません(汗))

アースカラーの案も用意させて頂きましたが、「白」案で行くことになりました。

img_1994

ちなみに、以上4案の、模型のようなCGのようなプレゼン画像は、左の模型写真と実際の敷地写真を合成したもの。得意とする手法ですが時間が掛かるので、設計期間に余裕があるときしかやっていません。(こういう絵もらってないぞ、という建て主さま、ゴメンナサイ。)でも、モンタージュまではいかなくても、模型は必ずお出ししています。

関連記事

  1. つばさの家

RSS デザインと機能性のある家

Seeds Archi-studio

シーズ・アーキスタディオ
建築設計室 
〒201-0015 
東京都狛江市猪方3-22-17-107 

お問合せフォーム