SEEDS Archi-studio

シーズ・アーキスタディオ建築設計室|デザインと機能を追求する一級建築士事務所

メニュー

塗装屋さんの仕事|世田谷のショップ&ハウス

2015-09-19
大分、間が空いてしまいましたが、上の写真は8月末。塗装屋さんが仕事をしているところです。
店舗部分に構造合板をそのまま見せる仕上げとしていますが、そのままでは実は「構造合板」とプリントされた文字が仕上げとなって出てきてしまいます。みっともないので、図面では「印字部軽くペーパー当て」と書いておきました。人件費を考えて「軽く」と書いておいたのですが、現場ではしっかりペーパー掛け(=ヤスリ掛け)してくれていました。「充分ですよ、有難うございます。」とねぎらいつつも。。

IMG_2777焼杉および見切り材のベイマツに撥水剤を塗布しましたが、木地の色が透けてくるので、若干、気になります。写真で見ると実際よりかなりはっきり差が出ていますね。色数が少なくどうしようか相談したところ、「黒を混ぜたものを重ねましょうか?」と職人さん。ここではお言葉に甘えることに。

関連記事

RSS デザインと機能性のある家

Seeds Archi-studio

シーズ・アーキスタディオ
建築設計室 
〒201-0015 
東京都狛江市猪方3-22-17-107 

お問合せフォーム