SEEDS Archi-studio

シーズ・アーキスタディオ建築設計室|デザインと機能を追求する一級建築士事務所

メニュー

ウェブマガジン「homify」で東久留米の家が掲載

2017-04-24
ウェブマガジン「homify」で東久留米の家が『開放感を思う存分生かしたモダンな住まい』というタイトルで掲載されました。

以下、冒頭文

今回ご紹介するのは、南側に開いた作りを有効利用し、開放感のある生活が思い切り楽しめるモダンな住まいです。2つのリビングや明るく快適なインナーテラスを設けた室内空間は、特にリラックス感が抜群。家族それぞれがお気に入りスペースを見つけて思い思いに過ごすことが出来るようになっています。このプロジェクトを手掛けたのは、東京を拠点に活動するシーズ・アーキスタディオ建築設計室です。一体どんな様子になっているのでしょうか?さっそく詳しく見て行きましょう!

閑静な住宅街に佇む白くモダンな外観が目を引くこの住まい。日当たりのいい南側に開いた作りとなっており、50m先にある雑木林までのぞめる眺望の良さだそうです。ガーデニングが趣味というクライアントさんのために家には広い庭を計画。また敷地は道路面から少し高くなっているため、生活の中で道行く人の視線はそれほど気にならず、快適に暮らすことが出来る住宅になって・・・

水平強調の外観: シーズ・アーキスタディオ建築設計室が手掛けた家です。

関連記事

RSS デザインと機能性のある家-2

  • 品川インターシティ 2018/11/16
    サンゲツのショールームに行ったついでに、品川インターシティに行ってきました。 品川インターシティは日本設計によ […]
  • アアルト展に行ってきました! 2018/10/31
    神奈川県立近代美術館・葉山館 先週末、葉山へアルヴァ・アアルト展を観に行ってきました。 アアルトは、フィンラン […]
  • オリジナルの打合せテーブル 2018/10/22
    念願の打合せテーブルをつくりました。 一枚板は弊社の経営ではちょっと厳しく、お値段的に無理のない巾はぎ材でいこ […]
  • グラフィックボードの取り付けに挑戦 2018/10/20
    昔ならパソコンの筐体を開けて、メモリカードの増設などしていたのですが、最近はすっかりご無沙汰でした。最近アルバ […]
  • 新横浜駅高架下の側溝 2018/10/20
    最近、現場へ行くときに利用する新横浜駅近くで、面白いものを見ました。駅近くの高架下で、JRの敷地内だと思います […]
  • 多摩川で見かけた川下り 2018/10/20
    10月20日のことです。事務所へ出社する際に見かけた多摩川の風景です。 サーフボードのようなもので、川を下って […]

Seeds Archi-studio

シーズ・アーキスタディオ
建築設計室 
〒201-0015 
東京都狛江市猪方3-22-17-107 

お問合せフォーム