SEEDS Archi-studio

シーズ・アーキスタディオ建築設計室|デザインと機能を追求する一級建築士事務所

メニュー

お店の看板デザイン|世田谷のショップ&ハウス

2015-10-19
ここのところ看板デザインの検討をしていました。通りからは奥まっているお店をどうやって顔出しするか、がポイントでした。

看板検討2-遠景奥まった協定通路ゆえ、新たに電線を引き込こまねばならず、その電柱がお店の面構えを邪魔してしまいます。看板は電柱の陰にならないように位置と大きさを決めています。
ロゴは自転車のフレームを思わせるような細身にし、かつ、自転車の持つカジュアルさやカラフルなイメージを大事にしてみました。 デザインの洗練度は本職のグラフィックデザイナーには及ばないと思いますが、現場に来るたび、近くで営業しているオーナーさんのお店を見ていたので、客層にぴったりの可愛い感じになったかな?と。
オーナーさん、即決でOKを下さいました。壁看板アウトライン1019

 

関連記事

RSS デザインと機能性のある家

Seeds Archi-studio

シーズ・アーキスタディオ
建築設計室 
〒201-0015 
東京都狛江市猪方3-22-17-107 

お問合せフォーム